同伴出勤をしたらポイントがつくお店もあります

キャバクラの同伴の制度

キャバクラは様々な歩合給を稼ぐことでたくさんの給料を稼ぐことができるようになります。キャバクラの基本給だけで満足している人は少ないのではないでしょうか?全てのシステムが固定給のお店は少ないです。基本的な給料はあってもその他にポイント制だったりバック制だったり指名本数に応じて歩合給が付いたりと様々なシステムで稼ぐことができます。基本給が少なくてもたくさん指名されたらその分歩合給がたくさんもらえますし、同伴をしてもらいお店にお客さんを連れてきたらそれでもバックされて給料に反映されます。たくさん稼いでいるキャストはいかにして様々な歩合給を稼ぐかを考えていますので、効率よく営業活動をしながら脈のあるお客さんを相手に対してお店に来てもらうように努力をしています。

多くのキャバクラのお店で採用しているのがポイント制です。頑張れば頑張った分給料に反映される画期的なシステムです。この制度は現在全国の多くのお店で導入されている定番のシステムで、キャストがお客さんから本指名を受けたり同伴した本数をポイントとして集計をして、そのポイントによって時給を決めるシステムです。初心者のキャストは時給が固定されているほうが安心かもしれませんが、慣れてくるとポイント制のほうがたくさん稼げるのでこちらの制度が良いというベテランのキャストが多いです。多い人は1ヶ月で100万円を稼ぐキャストもいますが、そのようなキャストはこれらの歩合給が積み重なって100万円の給料となっています。

それぞれのお店で制度は異なりますが、例えば同伴を1回すると3ポイントとします。1ヶ月間で0~20ならば時給が3000円、21~30Pならば時給が3500円、31~40Pで時給が4000円となります。一緒にお客さんとお店に来る回数が多ければその分多くの時給で給料をもらうことができます。この他にも指名された本数もポイント制になっていると頑張って指名をたくさん取ればもっと時給が高くなっていきます。時給が固定給よりも頑張って売り上げに貢献すれば時給がアップする制度となっているのでキャストはとてもやりがいを感じて仕事をすることができます。このように華やかな世界と言われているキャバクラで働くキャストはしっかり目的をもって稼げばたくさんの給料を短期間で稼ぐことができるシステムが整っています。他の職業よりもたくさんの稼げるシステムがしっかりしているのがキャバクラのメリットになります。